統一理論への道:宇宙・200億年の旅ー4

統一理論は存在するか?

一つ一つの力の理論は非常にうまくいきます。実際に宇宙のほとんどの現象はそれで説明できます。しかし何故、四つの力はこうも違うのか電磁力と重力は無限の彼方まで届くのに、弱い力と強い力が原子核の中に留まっているのはなぜか?というように力を一緒に考えようとすると、もうお手上げです

 

c016

「万物創造の主が宇宙をこれから造ろうって時に、『あーでもない、こーでもない』っていじりまわすと思いますか?私にはピンと来ませんね。ま、そこで私たちが描いた構図が美しいなんて、ひょっとしたら間違いじゃないかとは思いながらも、ずっと美だの簡潔さだの対称性だのと言い続けてきたのでね、この考え方からは逃れられないでしょうね」- レオン・レーダーマン(フェルミ研究所所長、当時)

 

「本当に美しい根本理論があるかと言えば、誰にも分かりはしない。人類がそいつを学ぶ事が出来るだけ賢いかってことも分からない。ただね、美しい根本理論があるなら、俺たちはそれを理解できるほど賢いんだと思わなくちゃ、何にも出来はしないんだ」- スティーヴン・ワインバーグ、1979年度ノーベル物理学賞

 

「心の底ではですな、あ、いや方程式とかではなくて、そう、んー、複雑な方程式ではなくて、本来は非常に単純なアイデアというべきものが、きっとあるに違いないと思ってますよ。だから、何れ、それが発見された時には、美しくて感動的なあまり『他にどんなものがあるっていうんだ!』なんて、お互いに大声をあげたりするんじゃないかなあ」- ジョン・A・ホイーラー、テキサス大学教授、当時)

コメントの投稿

非公開コメント

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
( `ー´)ノ
おきてがみ
(=゚ω゚)ノ
ブログ村投票
プロフィール

スエスオ

Author:スエスオ
オリジナルのエッセイ・ブログを目指して鋭意更新中

ブログランキング.net