Forgetting all my troubles:Katie Melua

 

黄金の花は あなたのことを見ている

あなたが愛に夢中なとき

闇が終わり 静けさが訪れ

あなたが愛を 歌うとき

 

人生を振り返る 祝福された命のことを

そして私は

すべての悩みから解放される

すべての悩みから解放されるの

 

夏になれば 凍てついた心が動き出す

あなたが愛と一緒に深呼吸するとき

あなたの行く道は銀色のキャンドルが輝く

あなたが愛を 理解しているならば

 

人生を振り返る 祝福された命のことを

そして私は

すべての苦労を忘れる

すべての苦労を忘れるの

 

森の木々が震えながら目を覚ます

あなたが愛によって踊るとき

ダイヤモンドの雫がハミングする

あなたが愛に夢中なとき

 

人生を振り返る 祝福された命のことを

そして私は

すべての恐れから解放される

すべての恐れから解放されるの

Echoes In Rain:Enya

 

Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah
Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

 

光を待ちながら 見上げる空

カラスみたいな 闇夜が明けてゆく

星が消えてゆく 遥か彼方へ

すべてが変化している

新しい一日が始まる

 

Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

 

風の中で 夜を過ごし

金と銀との 光に変わる

私は進む 信じた道を

全てが流れている

新しい一日が始まる

 

アレルヤ(ハレルヤ)アレ-アレ アレルヤ

Alleluia, alleluia Alleluia, alle-alle alleluia

Alleluia, alleluia Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

 

雨の中で響き 波間を漂う

故郷への長い旅路

遅すぎることはない

カラスのような夜が また来る

すべては流されてゆく

そしてまた 新しい一日が始まる

 

アレルヤ(ハレルヤ)アレ-アレ アレルヤ

Alleluia, alleluia Alleluia, alle-alle alleluia

Alleluia, alleluia Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah

Virtual Insanity:Jamiroquai

 

僕らが暮らしてるこの世界について教えよう

人はなぜ何でも鵜呑みにするのか

どうでもいいことが誇張されている

僕らを操るスペルは誰が唱えるのか

この世界を愛しているのに

何もわからずに 窒息させられている

こんな世界には もう生きられない でも

生き方を変える方法は見つかりそうにない

奪い取るだけで 何も与えないから

状況は 悪くなるばかりだ

僕たちが住む この狂った世界

納得できないのは 堕落した半数の人間に

全てを 捧げなければならないってこと

 

未来は狂気のイメージで出来ている

愛に包まれていると思っていたのに

役立たずで勘違いの新しいテクノロジーで

僕たちは音のない地下世界に生きているんだ

 

僕たちは 酷い混乱の中に暮らしている

何処からやり直せば いいんだろう

俗物の作る融通の利かないルールを逃れる術はないのか

今 全ての母親は 子供の肌の色を自由に選ぶ でも

彼らはそんなこと許されないと 昨日まで言ってたんだ

僕らにできるのは祈ることなのか?

新しい宗教を見出すことなのか?

いや違う そんなことは間違いだ

そんなことしたって ますます悪くなるだけだよ

今あることの全てに 未来について皆が

語り合わなければならないことが隠れてるんだ

 

未来は狂気のイメージで出来ている

愛に包まれていると思っていたのに

役立たずで勘違いの新しいテクノロジーで

僕たちは音のない地下世界に生きているんだ

 

声なき世界という

暗黒世界に生きている

でもそれは偽物の狂った現実だから

仮想の現実には関わらないことだ

本当の世界はそれほど悪いもんじゃないよ

 

未来は狂気のイメージで出来ている

愛に包まれていると思っていたのに

役立たずで勘違いの新しいテクノロジーで

僕たちは音のない地下世界に生きているんだ

 

僕らは間違った人生を生きている

外に向かって叫ぶんだ

愚かな人間の都合で作られた社会より

間違ったものなんかないんだ

 

作り物の世界なんかいらない

ナルチスティックな誇り

 エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より

生きながらえようとする組織集団では、集団がその成員からナルチスティックなエネルギーを与えられることが大切である。

 

集団の存在にはある程度、その成員が集団の意義を自分の生命と同程度大切か、またより大切と考え、更に他集団と較べ自分たちの集団が正しいか、優秀であるとさえ信じている事実に基づいている。

 

集団にこのようなナルチシズムへの傾倒がなければ、その集団に寄与し、或いはそのために大きな犠牲を払うことすらある情熱は非常に減少しただろう。

 

良性型のナルシシズムであれば、何か創造的な事柄を成就しようとすれば、唯我独尊のサークルから離れ、その集団が達成しようとする対象に、必然的に関心を持つようになる

 

集団ナルチシズムの社会学的機能の一つは、構成要員の多くに満足を与えないような社会は、成員に存在する不満を除去するために、悪性型のナルチスティックな満足感を彼らに与える必要がある

 

経済的・文化的に貧困な人々にとっては、その集団に帰属するために生まれるナルチスティックな誇りこそが、唯一の、そして非常に効果的な満足感なのである。

 

人生が面白くなく、また興味を持ちうる期待がないからこそ、彼らには強いナルチシズムが発達してくるのである。このような現象は、ヒトラーのドイツでも見られたし、現在のアメリカ南部に見られる人種問題のナルチシズムにもそれが見られる。

 

両者とも人種的優越感の核は中産下層階級であったし、現代でもそのことは同じである。中産下層階級は、経済的にも文化的にも被搾取階級であるが、その状況を変化しうるような現実的希望が全くない(社会の老化現象と、退化形態の被害者)ために、唯一の満足しかもちえないのである。

すなわち我々は世界で最優秀の種族であり、劣等種族と考える他の種族より優秀であるという慢心から生まれる自己像である。こういう集団の成員は次のように感じている。

 

「私は貧乏で教養はなくとも、世界で一番立派な集団に属しているからこそ重要な存在である。つまり白人だからだ」とか「私は、ユダヤ人ではなく、アーリア人だ」と。

ナルチシズムは現実を歪める

エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より


傷つけられたナルチシズムのため生じた憤怒に、代わりうるものがあるとすれば、それは抑うつである。彼は外界に関与せず、関心も示さない。彼は何者でもなくなる。というのは、彼は外界と関与を持つための自我を発達させてこなかったからである。彼のナルチシズムが酷く傷つけられ、維持できなくなれば、自我は崩壊し、この崩壊の主観的反射が抑うつの感情になる。

 

しかしながら他人には一層危険だが、その人自身にはより満足のいく、脅威の解決法がもうひとつある。その方法は、現実をある程度まで自分のナルチスティックな自己像と一致するように歪めることである。一例としては、<永久運動機関>を発明したと信じる、ナルチスティックな発明家であり、より重要な解決策は誰か他人の同意を得ることである。

 

そしてできれば、何百万という人の同意を得ることである。前者は<二者の愚行>であるが、後者は何百万もの人の喝采と賛同を得て、自己に潜在する精神的な病の発生を防ごうとする公人である。最もよく知られているのはヒトラーであり、何百万という人に、自分の演出した姿を信じ込ませ、「第三帝国」についての幻想をもたせるなどして、現実を変形させることに成功していなかったら、彼は恐らく精神病と診断されていただろう重症のナルシストだった。

 

カリギュラ、ネロからスターリン、ヒトラーに至るまで、彼らが自分たちの信者を発見し、現実を自己のナルチシズムに適合するように変貌し、一切の批判を破壊することに必死になったのは、まさにそれが狂気になるのを防ぐためだったが、逆説的にはこういう指導者の狂気の要素が、彼らを成功させることにもなっている。

 

悪性型のナルチシズムの場合、その対象となるものは、その人の行為や制作したものではなく、彼が<所有するもの>である

もし私の持っているもの(肉体・容貌・健康・富)のために私が偉大なのであれば、誰に対しても何に対しても関係を持つ必要がなくなり、何の努力もいらなくなる

 

自分の偉大な姿を維持しようとするほど、私は現実から離れ、膨れ上がる自我が幻想の産物であることが暴露されないように、さらにナルチシズムを充実させる羽目に陥る。

 

悪性のナルチシズムは自己制限を無視し、世間嫌いになり、唯我独尊に陥る。何も成就したことのない人は、他人の仕事を評価するのが難しく、そのため、ナルシスティックな栄光の中へと孤立せざるを得なくなる

相互訪問について
10/18、SSLに対応したところ「おきてがみ」にログインできなくなりました。FC2ブログ以外の方で相互訪問を希望される方は、Blogram(ブログラム)にてよろしくお願いいたします。
(=゚ω゚)ノ
blogramのブログランキング
音楽を別ブログにまとめました
♬ (^^♪
過去記事
カテゴリ
神話の力
特定の文化や宗教に限定されない、新たな時代の神話の必要性
見えざる異性
女性原理が完全に欠如すると、男性は世界から切り離される。男性原理が完全に失われた女性に人格はない。
新ターニング・ポイント
衰退の時極まるとターニング・ポイントに至る
無境界
破壊と暴力は成長の失敗の結果である。エーリッヒ・フロム
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
( `ー´)ノ
おきてがみ
(=゚ω゚)ノ
プロフィール

スエスオ

Author:スエスオ
オリジナルのエッセイ・ブログを目指して鋭意更新中

ブログ村投票
自由からの逃走
人間性の諸価値から逃走する人は人間以下へ堕落する
タイプ論
人生に暗示を見つけられない人は、人生に打たれる
9つの性格
自己洞察が新しいトレンド
アメリカ個人主義の行方
進歩を目指し、変革し続けるアメリカの「市民」