FC2ブログ

真実の飽くなき追求:「JFK」1

抗議すべき時に沈黙するのは卑怯者である

➡ エラ・W・ウィルコックス(映画の冒頭部分)

 

ケネディ大統領暗殺事件は、1963年11月22日金曜日、現地時間12時30分にテキサス州を遊説中であった第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディがダラス市内のパレード中に銃撃され死亡した事件である。犯人とされたリー・ハーヴェイ・オズワルドは、2日後にダラス警察署の中でジャック・ルビーに撃たれ死亡、裁判の場に立つことはなかった。ウォーレン委員会の公式調査報告、「オズワルドの単独犯行により、大統領が後方から撃たれた」に対し、数々の反論・反証が出るなど、長年にわたり議論が続いている。

➡ Wikipedia「ケネディ大統領暗殺事件」より

 

映画『JFK』は1991年のアメリカ映画。ケネディ大統領暗殺事件の捜査に執念を燃やす地方検事ジム・ギャリソン(ケビン・コスナー)を中心に描いた現代史ミステリー。大統領暗殺をめぐる唯一の訴訟であるクレイ・ショー裁判にいたる捜査を題材として描いている。

 

主として、リー・ハーヴェイ・オズワルド、CIA、マフィアや大物政治家がケネディ暗殺の犯人あるいは黒幕らしいとして語られるが、この映画は独自の説に基づいて展開されている。この独自の説の材料は1980年代に発表されていたものの、この映画により一躍知名度を高めた。➡ Wikipedia「JFK(映画)」より

 

 ELLE・Onlineー再び全面公開が決定! ジョン・F・ケネディ暗殺事件についてわかった5つの新事実より。

1、当時のFBI副長官ジェームズ・アングルトンがエドガー・フーヴァー(FBI長官)に宛てたメモから、イギリスの新聞・ケンブリッジニュースに事件発生の25分前に電話があり「ロンドンのアメリカ大使館に重大な知らせがあると電話をかけるべきだ」。とだけ述べてすぐ切れた

 

2、事件の1週間前にニューオーリンズの酒場で「ケネディ大統領は3週間以内に暗殺される。100ドル賭けてもいい」。と話している男性客がいたと通報した男性がいた。シークレットサービスが残したメモには「通報者は男性客が酔っていたことから注意を払わなかったけれど、事件後に重要なことなのではと思いなおし報告した」。と書かれていた。

 

3、今回の文書で、暗殺特別調査委員会は、暗殺とキューバは無関係と結論づけていたことが明らかに。調査委員会の文書には「委員会はカストロがケネディ大統領の暗殺を企てたのではないと考える。なぜならそのような行動は、もし発覚すればアメリカ合衆国にキューバを壊滅させる口実を与えるからである」。と書かれているという。

 

4、リチャード・ヘルムズ元CIA長官は1975年に調査委員会に召喚され、暗殺にCIAが関与していたのかどうかについて質問されているが、調査文書に残されているのは、

「最後の調査は、何らかの形でCIAがケネディ大統領の暗殺事件に関わっていたかどうかに関連したものです」。

「ケネディ大統領の暗殺に関連する情報は何かありますか?オズワルドがCIAのエージェントであることを示すような……」。

といった質問部分だけで、肝心の答えの部分の記載がなかった

 

5、実行犯として逮捕されたオズワルドは刑務所に移送されるときに銃撃され死亡しているが、死亡数時間後にフーヴァー長官が

オズワルドが死ぬ前に罪を自白していればよかった」。

というメモを残していたことが明らかになった。また

自白が取れなかったため、オズワルドが本当の暗殺犯であると世間を納得させられるような声明を出したい。という強迫観念が残されてしまった」。と書かれたメモもあるという。

記事分類
内村鑑三の言葉
日本に欠乏しているものは何か。それは富ではない。知識ではない。才知ある計略でもない。愛国心でもない。道徳でもないだろう。欠けているのは「生きた確信」である。真理そのものを愛する「情熱」である。この確信、この情熱からくる無限の歓喜と満足である。
リンク
武者小路実篤の言葉
何のためにあなたたちは、生きているのですか。国のためですか、家のためですか。親のためですか、夫のためですか、子のためですか。自己のためですか、愛するもののためですか。愛するものを、持っておいでですか。
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
BlogPeople
投票ボタン ☟
*
ブログ村投票
プロフィール

佐藤蓼丸

Author:佐藤蓼丸
オリジナルのブログを目指して鋭意更新中