FC2ブログ

「組織の人」の受動攻撃性

sick_sennou2

 

私たちの教育制度は、私たちに他のなにものかを頼りにするように教えるーー会社、結婚、商業、職業、宗教、政治、なんらかのもの、いや、もし、それが私たちが従い得る一連の規範を私たちに与え、それへの服従に報いてくれるならば、「どんなもの」でもよいのだ、とまで人は言うだろう、野生の動物でいるよりも、家畜でいるほうが安全である。⇨ マイケル・コーダ「パワー」

 

ドン・リチャード・リソ「性格のタイプ」春秋社より
タイプ6の通常の状態

 

hanko_bunka

権威の象徴と一体視し、それに従順になる。伝統主義的で「組織の人」である。忠義であるが、権威に反抗する傾向もある。

 

tsunawatari

アンバランスで、受動攻撃的で、優柔不断で、とらえどころがなく、用心深い。

 

kaitataku

防御的になることで*両価性に反応し、「タフな男」のポーズをとる。権力への盲従をよしとし、党派心が強く、

 

bakanisuru2

自分の恐れを過補償するために、なにかと人のせいにし、また、身代わりにする。

 

*両価性(アンビバレント)=同一の対象に対して、愛と憎しみ、友好的態度と敵対的態度のような、相反する心的傾向、感情、態度が同時に存在する精神状態

 

受動攻撃性

ハフィントンポスト更新 2014年12月01日:受動攻撃性の人と付き合う秘訣 より

 

本質的には、受動的攻撃行動は⇨ 遠回しの敵対行為であり、あなたが頼んだことをきっぱりと断るような人がいる一方で、受動的攻撃性の人間は、要求されたことを間接的に断るのだ。とウェツラー博士はハフポストアメリカ版に話す。受動的攻撃行動は様々な方法で現れるが、根本的には皆同じである。直接衝突することに対する恐怖と回避、そして無力感と孤立感が内在している。それでは結果はどうなるのか。口にしない権力争いが様々な形で現れるのだ。起こり得る兆候は次の通りである。

 

nihil_smile

皮肉、無視、親密になることをしない。

 

iyami2

賞賛をしない、批判的、妨害行為。

 

kakaeru

遅延、頼んだことを何もしない。

記事分類
地球ネコ
内村鑑三の言葉
日本に欠乏しているものは何か。それは富ではない。知識ではない。才知ある計略でもない。愛国心でもない。道徳でもないだろう。欠けているのは「生きた確信」である。真理そのものを愛する「情熱」である。この確信、この情熱からくる無限の歓喜と満足である。
リンク
武者小路実篤の言葉
何のためにあなたたちは、生きているのですか。国のためですか、家のためですか。親のためですか、夫のためですか、子のためですか。自己のためですか、愛するもののためですか。愛するものを、持っておいでですか。
BlogPeople
投票ボタン ☟
*
ブログ村投票
プロフィール

佐藤蓼丸

Author:佐藤蓼丸
オリジナルのブログを目指して鋭意更新中