FC2ブログ

日月神示

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=316044
るいネット:316044 「日月神示」訳~言葉の力

【上巻より】(昭和21年2月)

天地ひっくるめて大立て替え致すのじゃ。天地のびっくり箱とはその事ざぞ。間違い出来んうちに、間違わんよう気をつけて下されよ。出来てからでは泣いても詫びしても後へは返せん、この方どうにもならん元のキの道じゃぞ。くどう気つけておくぞ。


これまでの道はいくらでもありたのじゃが、これからの道は善一筋ざぞ。インチキ神の前には通らんのざぞ、心せよと知らしてあろうがな。三千年で世一キリと致すのじゃぞ


三千年の昔に返すと申してあろうがな。よい御用いたす身霊ほど苦労さしてあげるのじゃ。この先もう立て替えできんギリギリの今度の大立て替えじゃ。いよいよの立て替えざから、元の神代よりも、も一つの光り輝く世とするのじゃから、なかなかに大層ざぞ。人民苦しかろうが、先楽しみに御用見事努め上げくだされよ


【下巻より】(昭和36年9月)

心の病はげしくなっているから気をつけてくれよ。人々にもそのことを知らせて共に栄えてくれよ。今日までの教えでは治らん。病を殺してしもうて、病をなくしようとして病はなくならんぞ。病を浄化せねばならん。悪を殺すという教えや、やり方ではならんぞ。悪を抱き参らせてくだされよ。


かみがかりはよしなされよ。そなたは学に囚われて御座るぞ。科学を超えて神の学に生きてくだされよ。そなたは自分で自分の首を締めるようなことをして御座るぞ。自分で勝手に小さい自分の神をつくっているぞ一度その神を捨てなされ、固く抱きしめたり、閉じ込めているからわからんことに行き詰るのじゃ。わかりたか。我とわからん我を気をつけなされよ。いま一息というところぞ。


化物に化かされんよう。おかげ落とさんようにして下されよ。よいことを申し、よい行をしていても、よくない人はあるのじゃ。よくないことも御用の一つではあるが、そなたは未だそれを消化するほどのところまで行っていないぞ。小学生が大学生の真似をしてはならん。そなたはまだ欲があるぞ。欲を、小さい自分ばかりの欲を捨てなされ。そしてまことの大深欲になされよ。その気持ちさえ動いていれば、何事も見事成就するぞ。


世界中を泥の海にせねばなんところまで、それより他に道がないところまで押し迫って来たのであるが、なお一里の手立てはあるのじゃ。大神様にお詫び申してすっかり心を改めくだされよ。神々様も人民様も心得違いが多いぞ。泥の海となる前にグレンとひっくり返し、びっくりの道あるぞ。


そなたは失業したから仕事を与えてくれと申しているが、仕事はなくなってはおらんぞ。いくらでもあるではないか。何故に手をださんのじゃ。どんな仕事でも、その仕事に溶け込まなければ、その仕事になり切らねばならんのに、そなたは目先の欲にとらわれ、欲になりきって目の色を変えて御座るぞ。それでは仕事にならん。仕事は神が与えたり、人が与えてくれるのではないぞ。自分自身が仕事にならねばならん。この道理さえわかれば失業はないぞ。自分が仕事じゃからのう。

記事分類
地球ネコ
内村鑑三の言葉
日本に欠乏しているものは何か。それは富ではない。知識ではない。才知ある計略でもない。愛国心でもない。道徳でもないだろう。欠けているのは「生きた確信」である。真理そのものを愛する「情熱」である。この確信、この情熱からくる無限の歓喜と満足である。
リンク
武者小路実篤の言葉
何のためにあなたたちは、生きているのですか。国のためですか、家のためですか。親のためですか、夫のためですか、子のためですか。自己のためですか、愛するもののためですか。愛するものを、持っておいでですか。
BlogPeople
投票ボタン ☟
*
ブログ村投票
プロフィール

佐藤蓼丸

Author:佐藤蓼丸
オリジナルのブログを目指して鋭意更新中