FC2ブログ

タイプ9と依存性人格障害

ドン・リチャード・リソ「性格のタイプ」春秋社より

不健全なタイプ9(内向的感覚型)は依存性人格障害と受動攻撃性人格障害に相当する。


「MEDLEY」<MEDLEYは、775名の医師とともに医療事典を作成するプロジェクトです>依存性パーソナリティ障害<6人の医師がチェック/57回の改訂/最終更新: 2019.03.06 >より

■依存性パーソナリティ障害

従属的で他人にしがみつく行動をとり、面倒を見てもらおうとする欲求が強すぎて、社会生活に支障をきたす病気のことです。原因は不明ですが、環境と遺伝の両方が影響していると考えられています。特有の検査はなく、自覚症状や周りの人の話をもとにして診断が行われます。行動療法や集団療法などが有効で、パニック症状や抑うつ症状をともなう人にはそれぞれ抗不安薬や抗うつ薬を使います。依存性パーソナリティ障害が心配な人は精神科や心療内科で相談してください。


■依存性パーソナリティ障害について

・従属的で他人にしがみつく行動をとり、面倒をみてもらおうとする欲求が強く、社会生活に障害をきたす。

・他人の援助なしにはいろいろなことができないという自己認識がある。

・面倒をみてもらいたいという過剰な欲求が存在している。

自分を卑下してまで相手に合わせようとしてしまう

・ いくつかの特徴に当てはまっても、著しく偏って柔軟性がなく持続的で苦痛などを引き起こしているのでなければパーソナリティ障害とは診断しない。

・文化的背景や社会的背景によって、パーソナリティ障害の特徴に当てはまるとみなされる内容は変わる。


■依存性パーソナリティ障害の主な症状の例

⇨ どんな服を着ていけばいいか、傘を持って行くべきかなど日常のことを決めるにも、他の人からの助言や保証がないと決断ができない

⇨ どこに住むべきか、どんな仕事につくべきかなど自分の生活のほとんどのことで、親をはじめ他人に責任をとってもらおうとする

支持を失うことを恐れて、他人の意見に反対を表明することが困難である。

自分自身の考えで計画を始めたり、物事を行うことが困難である。

⇨ 他人からの世話や支えを得るために、不快なことまで自分から進んでやるほど、やりすぎてしまう。

⇨ 一人になると不安、無力感を感じ、自分自身の面倒を見ることができないと考えてしまう

⇨ 交際相手と別れるなど、親密な人間関係が終わった時に自分を世話し支えてくれる別の関係を必死で探す

⇨ 一人残されて自分で自分の面倒を見ることになるのを異常なほどに恐れる

記事分類
転位
*
*
ランキングに参加しています
BlogPeople
FC2ブログランキング
INポイントランキング
ブログパーツ
リンク
内村鑑三の言葉
日本に欠乏しているものは何か。それは富ではない。知識ではない。才知ある計略でもない。愛国心でもない。道徳でもないだろう。欠けているのは「生きた確信」である。真理そのものを愛する「情熱」である。この確信、この情熱からくる無限の歓喜と満足である。
武者小路実篤の言葉
何のためにあなたたちは、生きているのですか。国のためですか、家のためですか。親のためですか、夫のためですか、子のためですか。自己のためですか、愛するもののためですか。愛するものを、持っておいでですか。
プロフィール

佐藤蓼丸

Author:佐藤蓼丸
私たちは体においてよりも、心において不健康である。⇨ ラ・ロシュフコー

安全で有効なmRNAワクチン?
安全で有効なDNAワクチン?
ファイザー遺伝子ワクチンの副反応
ワクチンの天秤のかけ方
医学部生等まで正体不明のワクチンに捧げるな