fc2ブログ

意識進化の見取り図

菅靖彦「心はどこに向かうのか」NHK Books


ところで、ウィルバーの意識のスペクトル論の重要性の一つは、われわれが現在、成人の正常な意識とみなしている状態は、きわめて不安定な意識状態であり、今後、人間の意識はさらなる安定化を求めて進化していく可能性があることを示唆している点にある。


つまり階層的な意識の構造論は、発達論的な視点を盛り込めば、人間の意識の進化論になるのである。ただし、発達論的な視点の導入によって、ウィルバーが統一意識と呼んでいた宇宙との一体感は二つに分節されることになった。


一つは、まだ自我をもたない赤ん坊がもっている母親や世界との一体感、もう一つは自我をもった人間が瞑想の修行などを通して達成する主客合一の境地としての一体感である。


個人意識を起点にして、ウィルバーは前者の一体感を前個的な一体性、後者のそれを超個的な一体性と呼び、人間の意識は前個的な一体性から出て個の確立に向かい、さらにそれを超えて超個的な一体性へと向かって進化していくとみなした。


超個的一体性と前個的一体性の最大の相違は、前個的一体性が無自覚的なものであるのにひきかえ、超個的一体性が自覚的なものだということである。超個的一体性は、無自覚的な前個的一体性の意識状態から抜け出して個の意識を発達させた人間が、ふたたびかつての一体性の意識を想起することによって実現される、というのがウィルバーの考えである。


そのような発達を促すのは、個的意識そのものに内在する不安であり、そのような不安を解消したいという成長への欲求である。したがって、超個的な一体性は前個的な意識と個的な意識を超越しつつ包合している意識とみなされる。


では、超個的一体性を自覚した人間とは具体的にどのような人間を指すのだろう。インドの聖者のような存在は一つのモデルにはなるだろうが、それを唯一のモデルとみなせば、現代社会の多様な動きを見逃すことになる。インドの聖者はあくまでインドという風土が生んだ一つの人間像であって、それをそのまま現代社会に適用することはできないことを認識しておかなければならない。


超個的一体性とは個と個、個と他の生命体がその深層において結びついているという自覚であり、そのような自党を体得した人間は、他者や死に対する不安を軽減され、より安定し、自立した精神構造をもつようになるだろう。そうした精神構造は当然、あらゆる人間関係にも反映され、対人関係や愛への依存を少なくし、互恵的な関係性を育む要因になっていくだろう。

記事分類
新薬販促のため多額の金銭をバラまき
原子力発電所の仕組み M.V.ラマナとサジャン・サイニ
小出裕章「原発の終わらせ方~福島原発事故から10年のいま~」
ウクライナ・オン・ファイヤー
ジョン・ミアシャイマー「ウクライナ戦争を起こした責任はアメリカにある!」
健全な精神の小さな火花を燃やせ!
藤原直哉/4月:時局分析
藤原直哉/5月:時局分析
*
*
ランキングに参加しています
FC2ブログランキング
INポイントランキング
リンク
プロフィール

佐藤蓼丸

Author:佐藤蓼丸

内村鑑三の箴言
キルケゴールの箴言
芥川龍之介「蜘蛛の糸」朗読
クソどうでも良い仕事" は誰のため?
故赤木俊夫氏の主治医インタビュー
「悪の凡庸さ」ウィシュマさん死の映像
悪の本質は「受動性」
なぜ少なからぬ政治家はカルトに親和的なのか
能力の低い人ほど自己評価が高い/ダニング=クルーガー効果
能力の高い人ほど自己評価が低い/インポスター効果
【真理省】が捏造するプロパガンダ「オーウェル的な」
暴君のいない暴政「カフカエスク」
ナルシシズムという病
加藤諦三「ナルシシズムと攻撃性」
ケン・ロビンソン: 「教育の死の谷を脱するには」
陰(イン)陽(ヤン)の隠された意味 - ジョン・ベラミー
トゥルシー・ギャバード:大統領選スピーチ
エマ・ワトソン親善大使 国連でのスピーチ
マララ・ユサフザイ 国連本部でのスピーチ
グレタ・トゥーンベリ COP25でのスピーチ
「ミソジニー」ってよく聞くけど、どういう意味ですか?
予備校のノリで学ぶ「エントロピー」
諸行無常と諸法無我
藤原直哉「老齢先進国はどこへ行く」
藤原直哉「世界のタガが外れつつある」
藤原直哉「錯乱から沈黙に」
藤原直哉「トランプがSNSに戻ってきた」
金利上げるの?上げないの?【デモクラシータイムス】
2008年金融危機からの禁じ手による反則負け