外向的直観型

自由は決して圧制者の方から自発的に与えられることはない。虐げられている者が要求しなければならないのだ」。➡ キング牧師

 

核兵器廃絶は良くて非現実的、最悪の場合は危険を伴う空想だと批判する人もいる。冷戦による『長い平和』は、核抑止が大戦争を回避してきた証拠だという。しかし私は核兵器の使用を任されていた者として、この意見には断固反対する。核抑止とは難しく、もろいものだ」。➡ ミハイル・ゴルバチョフ

 

ウガンダで人殺しをやったなんて報告は嘘である。私は国民に大いに人気がある。1972年9月に殺されたものもいたが、彼らは反逆者なのだ」。➡ イディ・アミン

 

一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れに勝る」。➡ ナポレオン・ボナパルト

 

タイプ8(統率者)の状態

良い状態=単刀直入、権威がある、誠実、精力的、気取らない、人をかばう、自信がある。

悪い状態人を操る、反抗的、鈍感、放漫、自己中心的、懐疑的、強引。

タイプ8の成長のベクトル⇒タイプ2(人を助ける人、外向的感情型)の肯定的な面に向かう。

・他の人々に打ち解け、自分の弱さをさらけ出すことが出来る。

・他人の幸せに、より多くの関心を示すようになる。

・情け深くなり、優しく穏やかで繊細な面を表に出す。

タイプ8の衰退のベクトル⇒タイプ5(考える人、内向的思考タイプ)の否定的な面に向かう。

・引きこもり、不活発になる。

・自分の感情に触れないようにする。

・周囲の人が自分に反抗するのではないかと怯える

・挫折し、意気消沈する。

・罪悪感を感じ、自分自身を攻撃する。

■(典型的な)外向的直観型の説明

外向的直観型は、「直観」が客体を基にして自らを方向付けるため、客体に対して強く依存するが、依存の仕方が感覚型のそれとは異なる。直観型が向かうのは、皆に認められるような現実的価値ではなく、つねに可能性が存在する方向(未来)である。彼はこれから芽を出すものや、将来の見込みに対して優れた嗅覚を持っている

 

彼は昔から存在し、既に安定した評価を持つものには目もくれない。彼はつねに可能性を追い求めているために、安定した状況では息が詰まってしまうのである。しかし彼は、新しい対象や方向を手に入れるまでは懸命に、時には異常なほど熱狂するが、

いざ目的を達成してしまうと、嘘のように愛着をなくしてしまい、見ないような素振りで冷たく見捨ててしまう

 

たとえその状況が合理的で目的に適っていようと、そして誰もが、そこに安住する方が良いと考えるような状況であっても、かつては自由・解放と思っていた状況そのものが、ある日を境に牢獄に見えだして、彼はそれに逆らうような行動をとり始める。理性も感情も、彼を思いとどまらせることが出来ない。状況によって、新しい可能性がそれまでの信念に背くような場合でも、彼はしり込みしない。彼は、信念を持つために必要不可欠な、

思考と感情が未分化であり、直観の力に対して継続的に抵抗することが出来ないからである。そうであっても直観の優位を補償できるのは、思考と感情しかない。というのは、直観型の人に、

まったく欠けている「判断」を与えてくれるのは、この二つの機能だからである。直観型の道徳性は知的でも感情的でもない彼独自の道徳、すなわち直観を信頼しその力に進んで身を委ねることである。そのため、

平凡な人間の小さな幸福などは、自分自身のそれと同様論ずるには値しないし、周囲の信念や生活習慣をほとんど顧みることがない。そのため彼らは、しばしば非道徳的で思いやりの欠けた、怖いもの知らずの人間と見なされる。

 

彼らの直観は外的な客体に入り、現実的可能性を嗅ぎ取るものであるため、自分の能力を多方面に伸ばせるような職業に就きたがる。商人、実業家、投機家、ブローカー政治家などの多くはこのタイプに属している

伝統的に、このタイプの女性の直観は職業よりもむしろ社交の場で発揮される。こうした女性はあらゆる社会的可能性を利用して、将来性のある男性を瞬時に見出すが、新しい可能性を見つけるや否や、それまでの関係を簡単に投げ捨ててしまう。しかし、

このようなタイプが国民経済や、文化を振興する者として、重要であることは容易に理解できる。この人が利己的な人間でなければ、発起人、少なくとも事柄の開始を促進する者として、多大な利益を上げることが出来る。彼らは将来性のあるすべての少数者の味方である。彼が事業などより人間に関心がある場合は、人々の内に能力や可能性を見出して「人を育てる」人間になることもできる。

 

 

 

 

 

コメントの投稿

非公開コメント

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
ブログラム
blogramのブログランキング
カテゴリ
神話の力
特定の文化や宗教に限定されない、新たな時代の神話の必要性
見えざる異性
女性原理が完全に欠如すると、男性は世界から切り離される。男性原理が完全に失われた女性に人格はない。
新ターニング・ポイント
衰退の時極まるとターニング・ポイントに至る
無境界
破壊と暴力は成長の失敗の結果である。エーリッヒ・フロム
BlogPeople
投票ボタン
ブログ村投票
プロフィール

スエスオ

Author:スエスオ
オリジナルのエッセイ・ブログを目指して鋭意更新中

ジャンプ!
自由からの逃走
人間性の諸価値から逃走する人は人間以下へ堕落する
タイプ論
人生に暗示を見つけられない人は、人生に打たれる
9つの性格
自己洞察が新しいトレンド
アメリカ個人主義の行方
進歩を目指し、変革し続けるアメリカの「市民」