Dacw 'Nghariad:Bob Delyn

イザナギは黄泉の国へ行き、イザナミに地上へ戻るように呼びかけた。イザナミは、黄泉の国の食べ物を食べてしまったので、地上へはもう戻れないという。イザナギは一度地上へ帰ったが、どうしても諦めることが出来ず、再び黄泉の国へ降りていった。暗闇の中、小さな灯りを頼りにイザナミを見つけたが、イザナミの身体は腐りかけ無数の蛆虫がたかっていた。自分の醜い姿を見られたイザナミは怒り、イザナギを亡ぼそうとして黄泉醜女を放った。イザナギは逃げながら髪を縛っていた元結を投げた。すると元結はたちまちブドウの木になり、沢山の実がなった。黄泉醜女がブドウを食べている隙にイザナギは逃げたが、またすぐに迫ってきたので、今度は櫛を投げた。櫛はすぐに無数のタケノコになり、黄泉醜女はこれを食べ始めた。地上に出ててもなお迫ってくる悪霊に対し、イザナギは神聖な桃の木から実をもぎ取り悪霊に投げつけた。悪霊は神聖な桃の実の力により黄泉の国へと送り返された。➡ イザナギと黄泉の国のイザナミ

 

 

果樹園にいる私の愛する人

一軒家の庭には納屋がある

納屋には開かれた扉がある

 

枝分かれしたオークの木は

とても優しく とても大きい

私はオークの木の下で待っています

あなたが私に会いに来るまで

 

愛する人の竪琴があります

愛する人は竪琴を弾く

竪琴を弾くのは私のためなのか

それとも誰のためでもないのか

 

その音は繊細で迷いがなく

生命に満たされています

どうすれば気取られずに

傍にいられるだろうか

コメントの投稿

非公開コメント

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク
ブログラム
blogramのブログランキング
カテゴリ
神話の力
特定の文化や宗教に限定されない、新たな時代の神話の必要性
見えざる異性
女性原理が完全に欠如すると、男性は世界から切り離される。男性原理が完全に失われた女性に人格はない。
新ターニング・ポイント
衰退の時極まるとターニング・ポイントに至る
無境界
破壊と暴力は成長の失敗の結果である。エーリッヒ・フロム
BlogPeople
投票ボタン
ブログ村投票
プロフィール

スエスオ

Author:スエスオ
オリジナルのエッセイ・ブログを目指して鋭意更新中

ジャンプ!
自由からの逃走
人間性の諸価値から逃走する人は人間以下へ堕落する
タイプ論
人生に暗示を見つけられない人は、人生に打たれる
9つの性格
自己洞察が新しいトレンド
アメリカ個人主義の行方
進歩を目指し、変革し続けるアメリカの「市民」